エル子の独り言

恋愛のこととか、まわりの人のこととかうだうだと

モテテクニックってやつは

女の悩みは解決しなくていいぞ!

 

と聞くと「んもや~」としてしまう。

 

 

私は比較的なんにでも

生産性

を求めています。

 

生産性のない関係性も、生産性のない話も嫌です。

 

ここでいう生産性というのは

ほんとに小さいことでも何か発見だったり喜びがあればオッケー。

 

 

例えば「犬と猫どっちが好き?」なんて会話があったとして

 

「猫が好き。」

「なんで?」

「気まぐれなところがかわいい。」

 

という流れになった時点で

 

(ふんふん。この人は人とつかず離れずしてるほうが好きなのね。

あまりかまいすぎても駄目ね。)

なんてことを考えたり

 

(なるほどね、私はツンデレのツンって嫌いだけど好きな人もいるのね。なんでだろう)

なんて興味がより深くなったり

 

これだけで生産性判定合格!

 

「一番つっまんない話してんなこいつー」

と思うのは人の噂話とか悪口とか

 

もうほんとに生産性がない。

誰も得をしない。

そんなつまんない話をするくらいなら座禅組んでたほうがいい。

 

…話が脱線してしまった。

 

 

というわけで生産性が大切で

 

話にも何かとオチなんかを求めてしまうんだけれども

 

 

何かと最近は

「女は人の話を聞かない」

から、

「女に相談事を持ち掛けられて正論で返したら泣かれた」

「女に解決策は必要ない」

という話を聞いて

 

ああ…という気分になっています。

 

よくある車が壊れちゃったコピペとかあるじゃないですか。

みんながへらへらしながら

「女ってほんとこれだよなー」とか言ってるのにびっくりしました。

(ネットだから?)

 

なんだかそういう認識が広まってしまうことは

限りなく怖いです。

 

モテテクニックとしてニコニコしながらただ「大変だね」とか言われても…

 

以前この記事で触れた

erukosan.hateblo.jp

 

解決策のない悩みについて

ばーっと愚痴ることがあるのはわかります。

それを聞いた人は解決しようがないから

「そっか、大変だね」と言うでしょう。

そらそーだよ。それしか言えないよ。

 

だけど、車やパソコンが壊れてしまったコピペのように

解決策のある問題に関して

「大丈夫?大変だね?」とかで終わらせるのは違くないか?

 

もしそれで

「ありがとぉ。心配してくれるなんて優しいネ」なんていう女性がいたら肩を掴んで

「目を覚ませ!!!!お前の車はまだ壊れてるぞ!!!現実見ろ!!!」と

言ってやりたいです。

 

昔からモテのテクニックとかってどうも極端で

「男とはこういう生き物だ!」とか

「女はみんなこういう男が好きなんだ!」とかいうのが多くてモヤモヤする。

 

こういうタイプの人はこういう傾向があるから

こういう風に接してあげましょね~そしたら仲良くなれる…かもねふふふ

くらいゆるくしてくれればいいのにね。

 

十人十色。