読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エル子の独り言

恋愛のこととか、まわりの人のこととかうだうだと

カルテット見てる~?

こんにちはエル子です。

 

なんかアクセス解析のページみたら…アクセスがある…?

最初の記事オンリーですが。

極数人ですが。

 

嬉しい!!!!!

 

ありがとうございます。

 

さて今日はもうほんとにどうでもいいことを書きたい。

 

「みんなカルテット見てる~?」

 

多分ね、もうね、水曜の朝は

あらゆる職場、学校でこのワードが出てきてると思います。

野球で延長してても二ケタの視聴率。すごいですね。

 

私もその一人です。おもしろいこと、すぐ共有したくなる病。

 

このドラマ、何を隠そうあの

坂元裕二さん

が脚本を書いています。

 

私ね、昨年の冬に放送された

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

が大好きだったんですね。

あのドラマも坂本さんが脚本を書いています。

 

素直に天才だなと思います。

 

なんというか、話の流れも面白いんだけれど

人間の汚いところ

人間の温かいところ

っていうのが惜しみなく描かれていて。

 

心に突き刺さるようなセリフがたくさん生まれて。

 

坂本さんの執筆した名言集とかあったら買って毎日読み込みたいくらいです。

 

カルテットは特に印象に残るセリフがたくさんありますね。

 

 

昨日は涙がとまらない展開でした。

 

先週の全員片思いからの、全員両想い。

 

男女の恋愛関係じゃなく、家族じゃなく、友達でもない

不思議な関係性だけど、あの4人は確かに愛でつながっていました。

 

 

「好き」ってこぼれるもので、こぼれたものは嘘じゃない。

 

音楽はとまらない。進んでいくだけ。

 

 

あ~~~~

なんっっっっって素敵な言葉なんだ。

 

どうやったらこんな素敵な言葉が生まれてくるんだろう。

 

 

来週が最終回ってことから目を背けたいです…

もっともっと人生のためになるようなセリフを聞きたい(笑)

 

見たことがない方は、TBSオンデマンドやら

DVDがでたらDVDでやらで一度見てほしいです。

 

 

最近のドラマとか映画って漫画原作ばかりで

う~ん…ってものが多い気がしていて

(もちろんいい作品もたくさんありますよ!花ざかりの君たちへとか大好きです)

 

こういう脚本家の方が書いた

完全オリジナルストーリーってやっぱりいいなあと思いました。

 

以上。

 

 

落ちはない!!!!!ただの感想です!!!!!

 

 

また、近々書きます…。